2008年06月17日

金繕い(きんつくろい)

012281ff.JPG
黒楽茶碗ですがお客様からお預かりしている物です。私は金繕いを商売にしているわけでもなくただの趣味なので大切な器をお預かりするのは正直困るのですが”どないなっても知らへんよ”と言う条件付で修繕を引き受けました。
金繕いの説明

651c1ed4.JPG
なるほど、これではお茶事には、と言うか普段使いでも絶対NGですね。
必ず治さなければならない傷が2ヵ所あります。細かいヒビなども入っていますが全体の(見た目の)バランスを見ながら治していきます。今日、明日とくいしん坊はお休みいをいただいていますので頑張って少しでも治してやろうと思っているのですが、気が乗らないとできないので、いつになるかわかりません。



at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食器 | 趣味

2008年06月07日

修理中

b7fcdf9d.JPG
先日壊れてしまった器の修理を始めました。今回は破片がほぼ完璧に残っていたので比較的簡単です。付けたラインが奇麗なように漆に金を雑ぜて、少しはみ出る程度に塗ってやります。

3546b7a1.JPG


95613125.JPG
後は2〜3日乾かしてから、細かく欠けた所の隙間を埋めて、はみ出した漆と一緒に奇麗に削ってから、もう一度漆と金を塗ってやります。
復帰にはもう少し時間が掛かります。




at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食器 | 趣味

2008年04月29日

日経MJにも

5c4da021.JPG
日経MJという新聞をご存知でしょうか?先日お客様に教えていただいたのですが、またまた平翠軒さんのおかげでくりーむちーず味噌漬を新聞で紹介していただきました。本当にうれしい限りです。
腕組をしている男性が平翠軒の社長の森田さんです。

5da23ebe.JPG


f4ae7dfa.JPG
前回紹介した神戸新聞の記事です。(写真クリックで大きくなります。)
こちらは神戸そごうさんが紹介してくれました。本当に他力本願な私です。
今日実は、神戸そごうさんのリニューアルオープンされた酒売場におじゃましてきたのですが、あらためて後日お知らせします。

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
1日1回、上のバナーをクリックいただければ幸いです。



at 23:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

2008年04月16日

金繕い(きんつくろい)後編

e86b7f97.jpg
昨日の続きですが、完成しました。といっても漆が乾くまでに3日ほどかかります。

金繕いの説明

d77177e6.jpg
工程を説明しますと、昨日削った部分に漆を塗り少し固まりかけたところにその上から金粉をくっ付けるだけの作業ですが、漆の薄め具合、固まり具合など扱いが難しく失敗もよくしますし、なかなか自慢できる仕上がりにはなりません。
後は乾くまで待って、綺麗に水洗いすれば完成です。

7598e7e0.jpg
二日かけて、これだけの器を治しました。あーしんど。
専門家に出すと数十万ですよ!(たぶんね)
転職しよっかな。

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
1日1回、上のバナーをクリックいただければ幸いです。



at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食器 | 趣味

2008年04月15日

金繕い(きんつくろい)前編

2b547a63.jpg
今日と明日はお休みです。昨日もお伝えしましたがこの連休を使って器の修理をしています。

金繕いの説明

c3b76a23.jpg


99b9de37.jpg
かなり古い物です。派手なデザインですがなぜか落ち着きのある、お料理の邪魔をしないお気に入りの器です。しかしひどい壊れかたですね。

ee31a2da.jpg
このように水中ボンド(パテのような物)をくっつけてやすりで削っていき、なくなった部分を作ります。

2b7a9a0f.JPG
こんな感じになります。写真でちょっと判りづらいですが、周りの色が少し薄くなってしました。
この後、綺麗に洗って乾かしてからうるしを塗り、金を付けますが明日の仕事になります。

つづく・・・

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
1日1回、上のバナーをクリックいただければ幸いです。





at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食器 | 趣味

2008年04月14日

そごう神戸店でも買えます。

ec79776a.JPG
先日いつもお世話になっている倉敷の平翠軒さんから電話をいただき、そごう神戸店さんでも当店の“クリームチーズの味噌漬け”を販売していただけるようになったそうです。もちろん平翠軒さんの出店内での販売です。
その事を神戸新聞さんが記事にしてくれるらしく、昨日簡単な取材を受けました。4月24日の朝刊に載るらしいので楽しみにしています。本当に平翠軒さんにはお世話になりっぱなしです。

56d62ab0.JPG
ところで明日、明後日と楽しみの2連休です。この連休を利用して、治したかった器を治そうと計画しています。
いや、でも気が変わってやらないかも。

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
1日1回、上のバナーをクリックいただければ幸いです。



at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年03月30日

瀬戸内の桜鯛

82b2c359.JPG
今日は赤穂の市場がお休みなので、明石の市場の鯛が入荷しました。今シーズン2回目の鯛の入荷ですが、1.5キロですからちょうどいい大きさです。脂ののりも最高に良いです。

6c5fc04d.JPG
“活け越し”といって、明石の魚は獲れてから1日蓋をした水槽で泳がせてから、絞めているので“獲れたての絞めたて”とは違って身が落ち着いていて、美味しいです。
本当に美味しいのは、朝さばいてから次の日まで寝かせてやると、もっと旨味が増すのですが、コリコリとした食感が無くなって、地元の人にはあまり好まれません。
物にもよりますが私は最近、コリコリしているだけで旨味の少ない白身が気に入らず、1日置いてから使うことが多くなってきています。あくまでもその魚の身の状態によりますが。

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
1日1回、上のバナーをクリックいただければ幸いです。



at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食材 

2008年03月23日

くりーむちーず味噌漬け

819b24c5.JPG
昨日、平翠軒さんから注文をいただき、くりーむちーず味噌漬けをとりあえず200本、ひっしで製作中です。

味噌漬けにする作業自体は、時間と衛生面をしっかり管理すれば難しいことではないのですが、瓶の煮沸消毒と手作業による瓶詰め作業が面倒なんです。

13f4bc46.JPG
瓶を煮沸消毒し、乾燥中。
いっそうの事、1日100本位の需要があれば小さな作業所でも作って、もっといい環境で仕事ができるのですが・・・夢みたいな話ですね。

a20a3aa8.jpg
いつのかは忘れましたが、あの“日経トレンディー”に商品がのりました。といってもくりーむちーず味噌漬けの紹介ではなく、平翠軒さんのお店の紹介でしたが。写真を載せていただいただけでもうれしかったです。(画像をクリックすれば大きく表示されます)

50607b13.jpg



にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
1日1回、上のバナーをクリックいただければ幸いです。



at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理 

2008年03月17日

OVATION COLLECTORS 1992

4b8d2ab6.JPG
明日は休みです。できるだけ仕事の事を忘れて今日はギターのお話。
一番の趣味で、よく考えると、もう20年以上ギターを弾いていますし、これからも弾き続けると思います。“ギターが弾ける”と言うより、“ギターしかできる物がない”と表現しています。

f2343711.JPG
OVATION COLLECTORS 1992

77875039.JPG
素晴らしい木目です。1992年のオベーションのコレクターズ・シリーズ。トップのタモ・アッシュは日本製らしく、深みのあるハニーサンバーストで仕上げています。スーパー・シャロウ・カッタウェイといえばかっこいいですが簡単に言えばペッタンコギター、とても弾きやすくできています。
ブライトで立ち上がりの良い、抜けあるサウンドですが、いまいち音量と伸びがない。やはりオベーションはアンプにとうして始めて本領を発揮します。弾きやすいのでついこのギターを手にしています。

まったく料理に関係ないお話ですみません。

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
1日1回、上のバナーをクリックいただければ幸いです。




at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 | 趣味

2008年03月16日

金繕い(きんつくろい)

91b1b339.JPG
お気に入りの器ほどよく痛みます。このような食器を治していたらきりが無いのですが、暇を見つけては頑張っています。とくに、はし置きは落とす確率が多いようで、修繕待ちが溜まっています。

金繕い(きんつくろい)の説明

bd19c2c0.JPG
一度、治した物ですが、またやっちゃいましたか・・・。

806b5a18.JPG
後はうるしを塗り、金を入れてあげれば完成です。

0f8fd958.JPG
下地に赤のうるしを塗ったものですが、金がはげてきています。

38c1076c.JPG
治すか、捨てるか迷ってます。


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
1日1回、上のバナーをクリックいただければ幸いです。





at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)趣味